海上建設・ウォータープラント開発・海洋開発へ 海のクレーンを創造するSKK

経営理念

Management

協和(Harmony)

誠実(Sincerity)

責任(Responsibility)



 この経営理念は、創立10周年記念事業のひとつとして、初代社長「鈴木利茂」によって定められました。
 SKKは、海上クレーンメーカーとして、クレーンを使ってくださるお客様の立場に立った上で製品の提供を心掛けます。その中で、堅実公正な利益の追求を前提とすることはもちろん、地場産業の発展、また、防災などを含む国土開発にも力を入れ、社会的責任を果たしていきます。これらの基本目標の達成のため、社員一丸となり、意欲的に経営諸活動を推進していきます。
TOP